Postfixでバーチャルドメイン・メールを転送する

virtual_alias_maps の設定

  1. バーチャルドメイン宛にきたメールを転送する設定(エイリアステーブル)をPostfix の main.cfに記述します。
    # バーチャルドメイン宛にきたメールを転送する
    virtual_alias_maps = hash:/etc/postfix/valias_map
  2. エイリアステーブルを作成します。
    /etc/postfix/valias_map ファイルに以下のように設定します。
    hoge@sea-bird.org     hoge@sea-bird.org,hoge@window-shop.biz
  3. hash を作成します。この作業を行わないと上記で記述したメールの転送が行えません。
    # /usr/sbin/postmap /etc/postfix/valias_map
    1. 上記コマンドを実行すると、valias_map.db ファイルが作成されています。
      # ls /etc/postfix/valias_map.db
    2. Postfixに valias_map.db ファイルを再読み込みするように指示します。
      # /etc/rc.d/init.d/postfix reload
記述方法
右側に転送するアドレスを列挙する。転送先が複数ある場合はカンマ(,)で指定する。
自分自身にもメールを残したい場合は、自分自身のアドレスを指定する。

参考にさせて頂いたサイト様


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-12 (木) 09:59:18