** 仮想環境 [#laec7f23]
- Windows とか linux で仮想環境を作るメモです。最近は、参考文献も多いのもあるしCPUスペックも向上してるのもあり手軽に仮想環境が作成できる時代だわ。
- 注意点としてCPU が VT-x(Intel) に対応していること。あと BIOS でIntel Virtualization Technology (別名 Intel VT-x) が有効になっていることを確認する。

** Windowsで仮想環境を作る(Vagrant) [#v137be92]
%%Windows環境から knife-solo を起動させる場合、ssh、rsync を導入する必要があります。2週間程がんばって調べてみるもWindows環境だとうまく動作せずでした。knife-solo, chef-solo を勉強したいのであれば、環境にこだわらず、Vagrant で作成した Linux環境下で勉強した方がよいでしょう。%%
- VirtualBox(Oracle) の設定
-- [[VirtualBoxを導入してみる>仮想環境(バーチャルマシン)についての巻]]
- Vagrantの設定
-- [[Chocolatey + VirtualBox + Vagrant を導入してみる]]
-- [[Chocolatey + VirtualBox + Vagrant Shareを使ってみた]]
- chef-soloの設定
-- [[Vagrant + chef-solo を導入してみる]]
-- [[Vagrant + chef-solo + Vagrant provision 経由でパッケージを導入してみる]]
-- [[Vagrant + chef-solo + Vagrant provision 経由でLAMP環境を導入してみる]]


** 編集ちゅう [#v9a5d383]
-- [[Vagrant provision経由でゲストOSにapacheを入れてみる>vagrant provision経由でゲストOSにapacheを入れてみる]]
-- [[Vagrantのplugin, sandboxを使ってみる>Vagrantのplugin, sandboxを使ってみる]]


** linux環境にknife-solo, chef-soloを作成する [#z7e94602]
Vagrant で作成した、Linux環境(CentOS6.4)を2つ(ホスト、ゲスト)使ってknife-solo, chef-soloを作成します。
- [[knife-solo, chef-solo 動かす前に環境を整備しておく>knife-solo, chef-solo 動かす前に環境を整備しておく]]
- [[knife-soloをインストールする>knife-soloをインストールする]] / ← ここまでくれば knife-solo 使えます

** Dockerで仮想環境を作る [#ac749f09]
- [[DockerでLAMP環境を作ってみる]]

** knife-solo でレシピを書いてみる [#ie8ebbde]
- site-cookbooks
-- ntpdのレシピ

#gist(murachi1208/e2c663c50f46443ec206);
** そのたメモ [#fdd47ca3]

-- aa / [[ここ>http://heartbeats.jp/hbblog/2013/01/chef-cookbook-tips.html]]
 template "/etc/sysconfig/clock" do
   source "clock.erb"
   mode "0644"
 end
 
 file "/etc/localtime" do
   content IO.read( "/usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo" )
 end
 http://ch.nicovideo.jp/dwango-engineer/blomaga/ar322283
 http://superbrothers.hatenablog.com/entry/20090730/1248971671

** ちょっと保存 [#m49f3c58]
-- [[chef-soloを動かすのにrubyで苦労したよ>chef-soloを動かすのにrubyで苦労したよ]]
-- [[Vagrant provision経由でゲストOSにパッケージ導入>vagrant provision経由でゲストOSにパッケージ導入]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS