ゲストOS入れた後の作業

EPEL(Extra Packages for Enterprise Linux)

  • サードパーティが提供しているyumレポジトリを追加(とりあえず最新を使いたいという意味で)
    # yum -y install yum-priorities
    # rpm --import http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/RPM-GPG-KEY-EPEL-6
    # rpm -ihv http://download.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
    # vi /etc/yum.repos.d/epel.repo

バッファオーバフロー対策

# echo 2 > /proc/sys/kernel/exec-shield
# vi /etc/sysctl.conf
   kernel.exec-shield = 2  ← 最終行に追加する

ゲストOSを自動shutdownさせるために、acpidをインストール

# yum install acpid
# /etc/init.d/acpid start
# chkconfig acpid on

不要なデーモンを止める


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-30 (水) 15:29:32