仮想環境

  • Windows とか linux で仮想環境を作るメモです。最近は、参考文献も多いのもあるしCPUスペックも向上してるのもあり手軽に仮想環境が作成できる時代だわ。
  • 注意点としてCPU が VT-x(Intel) に対応していること。あと BIOS でIntel Virtualization Technology (別名 Intel VT-x) が有効になっていることを確認する。

Windowsで仮想環境を作る(Vagrant)

Windows環境から knife-solo を起動させる場合、ssh、rsync を導入する必要があります。2週間程がんばって調べてみるもWindows環境だとうまく動作せずでした。knife-solo, chef-solo を勉強したいのであれば、環境にこだわらず、Vagrant で作成した Linux環境下で勉強した方がよいでしょう。

編集ちゅう

linux環境にknife-solo, chef-soloを作成する

Vagrant で作成した、Linux環境(CentOS6.4)を2つ(ホスト、ゲスト)使ってknife-solo, chef-soloを作成します。

Dockerで仮想環境を作る

knife-solo でレシピを書いてみる

  • site-cookbooks
    • ntpdのレシピ

そのたメモ

  • aa / ここ
    template "/etc/sysconfig/clock" do
      source "clock.erb"
      mode "0644"
    end
    
    file "/etc/localtime" do
      content IO.read( "/usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo" )
    end
    http://ch.nicovideo.jp/dwango-engineer/blomaga/ar322283
    http://superbrothers.hatenablog.com/entry/20090730/1248971671

ちょっと保存


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-30 (水) 15:29:34