レターボックスサイズの映像をAviUtlを使用し綺麗に調整

  • レターボックスとは、簡単に言うと上下左右の黒い枠のことをいいます。
    最近のTV番組を録画するとこの枠があるため画面いっぱいに表示してみたいのに(これは趣味の問題)嫌だなあーというのを、
    再エンコーディングすることにより改善することができます。

AviUtl のプラグイン

  • AviUtlに始めからインストールされているプラグインで対応することができます。
  • 手順
    • [設定]-[サイズの変更]
      • 映像サイズをリサイズしたいときに使用しますが、特殊なことをしない限りは"なし"でよいと思います。
    • [設定]-[クリッピングの変更]
      • 右上のチェックボックスにチェックを入れましょう(チェックすることで使用することができます)。
      • "元のサイズに拡大"にチェックを入れます。
      • 上下左右のスライダーを調整し画像レターボックスの黒い枠が消えるまで調整します。
        ポイント
         ・左右上下にはギザギザした汚い部分があるので、この部分なくすように調整します。
         ・思い切って深く切り取るぐらいの感覚がいいでしょう。
         ・左右は特にギザギザした部分が多いので調整すると綺麗になります。
         ・コンテンツによって微妙にサイズが異なるのでそれぞれのプロファイルを用意しましょう。

Copyright Y.M / 2017-08-30 (水) 15:29:34


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-30 (水) 15:29:34